幸福願望実践法

 幸福願望実践法 私は前述の様々な学問を学んでいるうちに、気づいたことがあります。
この世の中の大事なものは
一番目に命(命を粗末にしない)
二番目にお金(生きたお金の使い方を考えて使う)
三番目に笑顔(自分の人生を変えるほどの笑顔)
だと思います。
思いやりの心 + 感謝 + 努力は心理的、精神的に自分自身を強くする意味があります。
自分自身にマイナス思考など悪いところがあるのならば、それを治すのは未来ではなく、今この時です。それは宇宙意識と一体人間、右脳人間になることです。

人間には左脳と右脳があります。左脳は肉体的な頭で物質的な価値観を重んじる脳、右脳は精神的な頭で見えないものへの理解を大切にし、見えないものへの価値観を大切にする脳です。
@前夜、A当日の朝、B昼の願望実践法をお伝えします。
後章にも書いてありますが、この方法は必ず幸運を感じることができます。
この方法を実践して大成功した方々がたくさんいらっしゃいます。
今日一日、願望実践法を実行してください。
鏡を三個用意します。
・洗面所の前の笑顔の訓練用の鏡
・机の上の笑顔の訓練用の鏡
・バッグ、ポケットの中に入れられる小さな鏡
私は暇さえあれば、鏡の前でハッハッハッハッと声を出してにこにこしながら毎日笑顔の訓練をしています。

@ 前夜実践法
1 ご先祖様に、今日一日の感謝を祈る。(頭を下げる。)
2 簡単で良いから必ず明日の準備と計画をたててから寝る。
3 安心して寝るためにやること
「明日は準備と計画が出来ているので何の心配もいらないよ。明日はすばらしい一日 だからねえ」と唱えてからハッハッハッハッと声を出して笑う。
4 布団の中に入ってやること
笑った自分、笑った家族の顔を思い出してニコニコニコニコして寝る。
理由は、人の身体を構成する六十兆の細胞は寝ている時に活性化しますので、ニコニ コ笑顔ならぐっすり眠ることができる為です。
5 「今日一日有難うございました。おやすみなさい」と言って安心して寝る。

A 当日の朝の実践法
1 自分自身を心理的、精神的、肉体的に力強くする方法は、朝目を覚ましたらすぐに自 分に思いやりの心、感謝の心を持ち、精一杯努力する。
2 洗顔後、鏡の前で前夜に唱えて言った言葉を同じように唱える。

「今日はすばらしい一日だからね、前夜準備と計画ができているから、何も心配しなくて良いのよ、うれしいね。」とニコニコ笑顔で唱える。
3 外に出る。
(健康な人は朝の6時半までに。病気や事情がある人はやらない。
唱え方
家の敷地内などの北側に立ち(北斗七星の方角)、次の言葉を声を出して唱える。
「無限の無限の有難うございます。感謝します。そして宇宙の無限の大気を私の60兆の細胞に入れて下さい。私の60兆の細胞の中に邪気があったらすべて取って下さい。また、行動も言葉の使い方がおかしかったらすべて教えて下さい。」
この呼吸法は、複雑に考えてしまうと上手にできないので、病気のある方や、悩みなど事情が多い方には向いていません。
唱え終わったらその場で呼吸法を行います。
呼吸法
1 北側を向いたまま、首を上に向けて空を見上げ、息をゆっくりと吐きながら膝を曲げてその場に蹲(うずくま)る。息を吐き終わったら余計な呼吸はせずに、ゆっくりと息を吸い込みながら立ち上がって首を上に向けて空を見上げる。その場で北→東→南→西の順に時計回りに四回呼吸法を行い、最後に北を向き直し、一礼して終わる。


2 家の中に入り、もう一度鏡の前で笑顔の練習をする。
B 昼の実践法(朝の実践法の時に一緒に行っても良い)
論語の中の五徳(仁、義、礼、智、信)、九思を唱える。
五徳
1 仁
慈愛、温和、慈愛的の道理  万物に平等に生育を与える。
2 義
正義、断制裁割的な道理  物事に同等の理を適合している。
3 礼
礼儀、恭敬そん節的の道理  宇宙間に秩序品節を定めている。
4 智
知恵、この是非を分別する道理  複雑なる万有の微に至り創造される。
5 信
正信、 信仰の霊  天地間をすべてを変わりなく一定の法則に従って運航している。
仏教では殺盗淫妄酒を五戒とし、儒教では仁義礼智信を五徳と言い、道教では木火土金水を五行と言っております。
殺生(五戒)することは仁を無くし木徳を欠きます。
盗みを戒めなければ義を無くし金徳を欠きます。
邪淫を戒めなければ礼を無くし火徳を欠きます。
酒肉を戒めないと智を無くして水徳を欠きます。
妄語を戒めないと信を無くし土徳を欠きます。
私の五徳の唱え方(最初に自分自身のことを願い、他人はその次に願う。
1、仁
自分は思いやりの心と感謝の心を持ちます。一日精一杯努力します。
2、義
私は今日一日正義を貫きます。
3、礼
今日一日感謝で始まり感謝で終わるよう頑張ります。
4、智
良い事、悪い事の是非の分別をつけ、精一杯知恵を出します。
5、信
恐れず、怒らず、悲しまない、逃げない、隠れない、ごまかさない、 信用できる自分になれるよう今日一日努力します。
九思
1、視るは明を思う。
今日一日、目で見ることにおいては感情をいれないでただ見る。
2、聴くは聡を思う。
今日一日、耳で聞くことにおいては感情を入れないでただ聴く。
3、色(顔色)は温を思う。
今日一日、笑顔でニコニコ暮らします。
4、貌(態度)は恭を思う。
今日一日、礼(儀)・姿・態度は君主らしくします。
5、言は忠(誠心)を思う。
今日一日言葉は真心で話します。
6、事は敬を思う。
今日一日、人であれ、物であれ敬意を持って過ごします。
7、疑わしきは問を思う。
今日一日疑問があればすぐ質問します。
8、念には難(後難)を思う。
今日一日絶対に怒りません。
9、得ること(利得)を見ては儀を思う。
今日一日、得ることにおいては、自分にも他人にも不義を与えたり、得たりしません。
一生懸命努力して、お金をたくさん頂きます。

 

 

 

 

 

 

このページのトップへ戻る

 

 

 

Copyright (C) Happy Life Counsul. All Rights Reserved.